SENA SMH20Sを買うまで使っていたB+COM SB213.EVO IMG_6517.JPG この赤丸付近が断線した模様。 修理すれば使えるんだろうけどね、ネット情報を見ると 修理費3000円くらいだったとか、21000円って言われたとか まちまち。 個人的もに3000円なら修理したいけど、修理してもすぐまた壊れるとか書き込みみると躊躇します(^_^;) IMG_6516.JPG その点、20Sは、断線しにくい構造。 本体とベース部分はこの金属接点でつながっているだけ。 でもプラスチック感はちょっと華奢です。 落としたりぶつけたりしたら割れそうです。 その部分はB+COMの方が頑丈なイメージです。 ※SENA 20Sがとても軽いため、そういう印象かもしれません。 まぁ、1台目が箱から出して使おうとしたら外装部のねじ部分の プラスチックが割れてたので、そう思ってしまうのもしかたないかも。 先日のツーリングでは、やはり雑音が少なく良かった。 しかしノイズリダクションが効いているのか、 言葉のはじめと終わりが聞き取りにくいらしいです。 こちら側は聞き取りやすいが、相手のB+COM側がちょっと聞き取りにくいようです。※ユニバーサルインターコム機能の場合。 SENA同士で通話したことないので、試してみたいところですが、周りにSENAユーザーがいないんです(>_<) もっと増えて欲しいなぁ(^_^)